狐の王国


2007年10月27日() [過去の今日]

#1 どうしてmozilla.orgは署名をまともに扱わないのだろうか

以前にも、Firefoxのソースをダウンロードしてgpgで署名を検証してみたところ、gmail.comなメールアドレスだったことがあった。その後、release@mozilla.orgのメールアドレスで署名が作られ検証できるようになったのだが、またひどいことになってる。

Firefox 2.0.0.7 から、ソースの署名を検証してみると、

$ gpg --verify firefox-2.0.0.8-source.tar.bz2.asc                      07-10-27
gpg: Signature made 2007年10月19日 05時26分35秒 JST using DSA key ID 17785FE8
gpg: requesting key 17785FE8 from hkp server pgp.mit.edu
gpgkeys: key B57B548417785FE8 not found on keyserver
gpg: no valid OpenPGP data found.
gpg: Total number processed: 0
gpg: Can't check signature: public key not found

ってなもんで検証できなくなってしまった。

なんで鍵を鍵サーバにあげておくくらいのことしないのだろうか? サイトを見に行ってもどこに鍵があるのかもわからないので、インポートもできない。

こんな署名じゃあってもなくても一緒じゃないのか?

mozilla.orgはまともに署名を付ける気があるんだろうか? どこに文句言えばいいんかのう。

(@580)

この記事のURI

#2 iceweasel 2.0.0.8-1 の言語ファイルのどれかがおかしいっぽい

Debian版Firefoxであるiceweaselなのだが、こないだ入れたときにどうやら全言語ファイル(iceweasel-l10n-*)がごろっと入ってしまったらしい。

そしたら、起動時に以下のようなメッセージが出た。

Iceweasel could not install this item because "install.rdf" (provided by the item) is not well-formed or does not exist. please contact the author about this problem.

んでもってDOM Inspectorが使えなくなった。新規プロファイルを作ってもダメ。

だからDOMインスペクタのinstall.rdfがおかしいのかと思ってあちこち見てみたのだが、どうもそうじゃないらしい。icewasel-dom-inspectorをpurgeしても同じだったからなあ。

というわけでicewasel-l10n-*を全部削除してみると、問題なく起動。DOMインスペクタも使える。iceweasel-l10n-jaも入れてみたけどだいじょうぶ。

というわけで、日本語以外の言語ファイルのどれかがおかしいっぽい。しかしどれかまでは特定する暇が無いので、とりあえずここに書いておく。

(@635)

この記事のURI

最近の記事

以上、1 日分

タイトル一覧


カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.8, HyperNikkiSystem Project

過去にこの日記が置いてあったcgi.misao.gr.jpは廃止されました。それによって記事へのURIが変わってしまっています。cgi.misao.gr.jpをwww.misao.gr.jpと置き換えるだけで同じ記事にアクセスできるはずです。

Sugano "狐志庵" Yoshihisa(E) @ 美紗緒ネットワーク <koshian@misao.gr.jp>
日記管理ページ